Windows10-言語バーの表示とタスクバーに固定

言語バー
言語バー
言語バーを表示していると言語に関する各操作が簡単にアクセスでき使いやすく設定することが出来るのでとても便利です。

 

① 白矢印部分のスタートを左クリック。

言語トップ画面

 

② 白矢印部分のギザギザの歯車のような形をした設定を左クリック。

スタート設定

 

③ 白矢印部分の時刻と言語を左クリック。

日付と時刻

 

④ 左項目の白矢印部分で日付と時刻を左クリック。

時刻と言語

 

⑤ ここからは右側の関連設定で設定します、白矢印部分のキーボードの詳細設定を左クリック。

設定の詳細設定

 

⑥ キーボードの詳細設定では2か操作します、まずは画像の①の四角い部分を左クリックしたチェックマークを付けてください、次に②の言語バーのオプションを左クリック。

キーボード詳細設定1・2

 

⑦ 上記で言語バーのオプションを左クリックすると別窓が開きます。
タブの言語バー部分で①のタスクバーに固定するを選択、次に②の言語バーアイコンをタスクバーで表示するにチェックをつけます。あとは③④で完了です。

テキストサービスと入力言語

 

⑧ 下画像の白矢印部分のようになります。

設置例

 

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です